真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近観た映画

<<   作成日時 : 2013/10/06 21:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最近観た映画鑑賞記をまとめて

○エリジウム

地元TOHOシネマズ府中で昨日観て来ました。「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督の新作という事でもっと早く観たかったのですがすっかり遅くなってしまいましたが、土曜日という事もありそこそこお客さんも入ってました。
「2001年宇宙の旅」に出てくる様なスペースコロニー「エリジウム」に地球から決死の思いで潜入して命を守ろうとする男の話です。マット・デイモン演じる主人公が、幼い頃の思いを胸にもう後が無い状態で必死に戦う姿はとても良かったです。でも、ラストに関してはどうもいただけませんでした。ジュディ・フォスターもいまひとつ活躍してくれなかったし、少し残念な感じでした。

画像


○クロニクル

地元TOHOシネマズ府中で鑑賞。二週間限定と言うことでちょっと気になって観に行きました。予告編で超能力を持ってしまった高校生の話と言うことはわかっていたのですが、ドキュメンタリータッチでしかも常にカメラの存在を明らかにしながら進行させているのがとても面白かったです。大友克洋さんの漫画「童夢」と「AKIRA」を足して2で割った様な感じですが、後半の暴走はもの凄いものがありました。これはかなり予算もしっかりかけて作られていると思うのですが、何故日本では限定公開なのか良くわかりません。もっとがっちり宣伝すればもっと沢山の人が観るんじゃないのかと残念でした。

画像


○許されざる者

クリント・イーストウッドの名作を渡辺謙主演、李相日監督でリメイク。重要な役どころで柳楽優弥くんも出演しているので期待して観に行きました。北海道を舞台にロケもセットも凄くチカラが入っていて、見事な映像でした。俳優陣もチカラの入ったお芝居で、柳楽くんも期待以上に素晴らしく、息詰まるお芝居を見事に演じきってました。ただ、正直言ってあんまり面白くありませんでした。ストーリーはほぼ元の映画通りだと思うし、日本版に上手く脚色されていると思うのですが、なんのカタルシスもなく終わってしまいました。主人公は何故、待っている子供たちの元に帰らずに街へ戻ったのか、その後の彼の描き方もまた単に意味不明になってやしないか、どうにも納得できずに残念でした。

画像


TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近観た映画 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる