真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの東宝

<<   作成日時 : 2013/08/29 13:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

アフレコ作業で久しぶりに東宝スタジオに行きました。去年の夏に「ウルヴァリン」の日本ロケ時に行って以来です。正門前で城戸さんと立ち話。小泉組のダビング中との事でしたが、何とフィルム仕上げだそうです。AVIDも使わずにフィルム編集、フィルムダビングでプリントを作ってからデジタル変換にするそうです。まぁこの作業の流れが今までの映画の仕上げだったのですが、どんどんフィルムレスになってきて、今制作中の作品のほとんどがデジタル作業のみになってしまったのです。フィルムにこだわった作品作りがいつまで出来るかわかりませんが、続けていきたいものです。

所内に入ったら制作部の青山君に遭遇。大人気漫画の実写映画の準備中とのこと。国内でのロケはそこそこにほとんどタイロケになってしまうそうなのですが、彼は連れて行ってもらえないそうです。まぁ日本人制作部が海外ロケに行っても対して役には立たないので仕方ないのですが、若いうちに海外ロケに行くといろいろ勉強になるのになぁと残念に思いました。

そしてあっという間にアフレコ作業が終わったと思ったらポストプロダクションセンターで去年ドラマの現場でお世話になった川村監督と遭遇。新作映画がクランクアップしたばかりだそうですが、相当タイトなスケジュールで仕上げをしないといけないそうです。テレビドラマとかもバリバリこなしてしまう監督だから何とかなるんでしょうが、かなり厳しい状況です。状況はともかく出来上がりを楽しみにしたいと思います。

自主映画の脚本も届いたので読みつつ、諸々の作業が忙しくなる前に整理する事はしないと、もう8月も終わってしまいます。
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりの東宝 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる