真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS VP公開!

<<   作成日時 : 2013/03/19 04:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

何と!出来上がったと聞いた早々にホームページにアップされたそうです。

http://tyre.dunlop.co.jp/tnp-hirairio-pv/index.html

是枝組でもおなじみの山中さんや「黄色い涙」にもご出演頂いた小市さんをはじめ、素晴らしい俳優陣に囲まれて面白いものが出来ました。
演出は今中さんで、現在ローソン限定で発売されている「あの日 福島は生きている」(総合監修:是枝裕和 発起人: 箭内道彦)の監督さんです。

画像


是非、ご覧下さい!


さて、映画の仕上げは編集が佳境になってきました。
僕は初回の編集ラッシュを観て、かなり納得したのですが、監督が相変わらずの粘り越しで日夜編集作業を続けております。観て頂いた方の反応が非常に良いのですが、2時間をやや越えている事を監督も気にしている様で、締め切りギリギリまでやっている事でしょう。後は音楽をどうするかが課題なのですが、新野くんに上手い事段取りしてもらえればと思ってます。

そして、春のドラマの作業も少しずつ具体的になってきました。
台本がなかなかあがってこないのが難点ですが、やりたい事の方向性は見えているので、どんどん具体にしていくしかありません。今回はロケコーディネーターの方々に動いてもらっているので、ロケハンの楽しみが無いのが若干物足りないのですが、そうはいっても台本が遅れて切羽詰まれば、みんなでロケハン
しないと間に合わない、なんて事になりそうなのです。

昨年の夏に延期になったドラマもクランクインした様で製作発表をニュースで見ました。植野さんが悲鳴をあげながら現場をこなしてくれている事でしょうが、下手にお手伝いとかするとハマりそうなので、黙っている事にします。きっとしばらくしたら植野さんの愚痴を山程聞かされる事になるんだろうなぁ。

初夏の映画のファイナンスもなかなか固まらずに時間ばかりが過ぎていくのが気がかりですが、これからバタバタしていくタイミングを狙った様に打合せとかが入ってくるんだろうな、と思います。6月に撮影する為には本当はもう具体的にスタッフが動き出してもおかしくないのですが、かといって見切り発車する訳にもいかず、今しばらくの我慢です。

3月に現場が始まって身動き出来なくなってからが勝負の様な気がしてます。
どうやって乗り切ろうかなぁ?
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
VP公開! 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる