真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アジア太平洋スクリーンアワード報告3

<<   作成日時 : 2012/12/01 18:31   >>

トラックバック 0 / コメント 1

三日目、晴れ

いよいよ授賞式当日の朝、朝食からみんな集まって開式宣言とワークショップがありました。
APSAアカデミー会長のジャック・トンプソン氏の挨拶や我々がアカデミーの会員になった事などを聞き、ワークショップにはオーストラリアで活躍されるプロデューサーやオーストラリアでの映画制作の窓口になるAUSFILMの方々のお話を伺いました。「虹色ほたる〜永遠の夏休み〜」という作品がアニメーション部門にノミネートされている東映アニメーションの梅澤さんとも合流しました。そして、授賞式の準備が始まる前に近くのシーフードレストランで昼食をとり、ホテルに戻ってTBSの取材を受けました。

画像

画像


ここでもディレクターの方から「奇跡」の受賞が決まっているかの様なお話をされ、コメントを求められて、もうこれは受賞出来るのではと小池さんと盛り上がってしまいました。
もう気分はすっかりウキウキな状態でメイクルームにて綺麗なメイクさんに髪をセットしてもらいました。

画像


そして部屋に戻ってタキシードを着て、出動!
プレ・セレモニードリンクパーティーなるものがホテルのガーデンで行われていて、さすがにこの時点からワインを飲むのはどうかと思い、コーラなどでノドを潤しつつ、緊張気味に記念写真などを撮って待ちました。

画像


ここから船で川を渡って会場まで移動します。


次回に続く。

TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
タキシード姿、決まってますね!007みたいです!
なおき
2012/12/02 09:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
アジア太平洋スクリーンアワード報告3 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる