真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「踊る大捜査線THE FINAL新たなる希望」鑑賞記

<<   作成日時 : 2012/09/23 13:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先週の日曜日にTOHOシネマズ府中で観ました。
連休中と云う事もあり一番広い会場が満席でした。

テレビシリーズや劇場版も一応全部見ており、面白い作品だと思っているのですが、前作がちょっと残念だったので、今回の巻き返しを期待して拝見しました。

う〜ん、今回のドラマの方はそこそこだったのですが、映画版はやっちゃいましたねぇ。
走り出した青島が倒れた場面で、ヤバい!と思ったのですが、それ以降の展開は……。

…ちょっとネタバレです。

東宝宣伝部の予告編の作り方はもの凄く上手いと思うのですが、予告を面白く作りすぎて本編がそれほどでも無かったと云う事が良くあるのです。

ましてや、最大の見せ場的な予告のカットが本編でつまらないシーンだった場合、それ以上面白いシーンは無いと云う事なのです。

「太陽にほえろ」の様な殉職シーンは最近流行らないと思うし、「死」を軽々しく扱って欲しくないと思っていたので、それはそれで良かったのですが、これではオトシマエがつきません。

そもそも上層部へ対しての不満を抱える青島と室井さんの思いを若手が意志を継いでいくのが「新たなる希望」だろうと思ったのですが、武装して暴走する犯人にしてしまっては意味不明です。

シリーズとして作り続けるにはリアルな設定を盛り込んでいる為に、難しくなってしまったと云う事も聞きましたが、ちょっと作りすぎちゃったのでしょう。

それにしても最後の展開はリアルじゃなく、すみれさんまで犯罪者になってしまうのではと心配してしまいました。

でもこれで終わるのは残念なので、また別のスピンオフとかを作って貰いたいものです。
まだ未見の方は是非劇場で、あっと驚くラストの展開をお楽しみ下さい。


画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「踊る大捜査線THE FINAL新たなる希望」鑑賞記 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる