真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 現場応援終了!

<<   作成日時 : 2012/09/15 11:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

二週間の現場応援作業が終わりました。
今回は制作部ではなく車両部としての参加でした。

制作部と車両部は非常に密接な関係です。
演出部とは時には敵対する事もありますが、車両部は制作部の味方です。

お付き合いしている車両会社は何社かあるのですが、アスカロケリースさんとは長く深いお付き合いです。
そんなアスカからヘルプの連絡があったので、これは行かなくてはいけません。

外国映画の日本ロケと云う大変な状況でしたが、それなりに楽しませて頂きました。
何しろ車両部だけで70台を越える車が現場にいるのです。

日本映画なら撮影部、照明部、録音部などの技術パートに各1台、美術が1〜2台位の編成が基本で、スタッフバス、制作部の車、キャストの車など合せても20台位で動きます。

それが、各技術パートのトラックが2~4台、メイク、衣裳、美術などが各2~3台あり、スタッフ移動のバスやバンが各5~6台あるのです。ゼネ車や散水車なども大量にいるのです。

面白いのが、洗濯用の車両やオフィス用のトラックなども現場にあります。
また俳優部用のモーターホームが各出演者用にあったり、監督車、プロデューサー車、出演者の家族車などもありました。

そして、ケイタリングチームも300人近くいるスタッフ、キャスト達の為にバスやトラックで乗り付けてきます。

駐車スペースのある場所は良かったのですが、街中の撮影時は凄まじい事になってしまい、警察が現場を見に来たりしてました。

僕的にしんどかったのは、都内ロケが終わってそのまま広島に移動しなければならなかった位で、朝が早かったり待機が長かったりは大した事はありませんでした。

こんなお祭騒ぎの現場は最近無かったので、良い経験でした。
さて、次の仕事!仕事!

TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
現場応援終了! 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる