真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 撮影半ば

<<   作成日時 : 2012/04/15 20:03   >>

トラックバック 0 / コメント 1

撮影が始まってからあっという間に3週間が経過しました。
今回はロケセットが中心なのですが、メインロケセットの撮影もほぼ明日で終わりです。

普通のマンションをお借りしているのですが、まるでスタジオの様な状況で、みんなもう制作部がいなくても出入りやら機材の搬入、搬出も出来てしまう様になりました。

ところが、たまに別のロケセットに行くと、車の止め場所やら支度場所やら、ご飯を食べる場所やらトイレやらといった段取りがちゃんと出来てない事も多く、結構困ります。

結局、ラインプロデューサーの新野くんと僕も人止めやら車止めやら、交通整理やギャラリーの整理などをしてあげないといけなくなります。

まぁ、そういう作業は警備員とかを雇えば良いのでしょうが、カメラのアングルが変わる度に整理する場所が変わってしまったりするので、工事などの様にはいきません。

ロケ対応の出来る警備会社とかあったらとても便利だと思うのですが、結局、制作部が走り回った方が早い!という事になりそうです。

うちの制作部も頑張ってはいるのですが、まだまだ修行が足り無い様です。


さて、それにしても順調にフィルムが廻っております。
ここまでで10万フィート!時間にして1100分=18時間!!

仕上がりが2時間だとすると映画9本分のフィルムが廻った計算です。
まだまだ折り返しなので、これからもドンドン廻りそうです。

今迄の監督作品の平均的なフィルム使用量は、約12万フィートなので今回はかなり多めです。
子供の撮影はいつも多めに廻すので、ある程度の覚悟はしていました。

でも、今回は俳優部の皆さんのお芝居がとても良いので、長回しをしてしまい、更にテイクを重ねるのが原因の様です。

映画の撮影もデジタル化が進んで来たので、フィルム撮影が出来る機会も少なくなりそうです。
データ収録ならこういう悩みは無くなりそうなのですが、やはりフィルムで廻している感じは捨てがたいものがあります。

はたして最終的にどの位フィルムを使ってしまうのか、新野君の頑張りと監督の粘りのどちらが勝つのか、これからが見ものです。



TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
撮影お疲れ様ですm(__)m私たちがみてる映画の中では制作スタッフさんのなみなみならぬ努力があるんですね(@_@)すごい(@_@)高校の映研なんでちょっとだけですが8ミリフィルムで撮影してアフレコして編集してとやったことがあります(*^^*)まだ折り返しなんですね。後半の撮影も頑張ってください(*^^*)
keito
2012/04/18 02:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
撮影半ば 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる