真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 宣伝会議

<<   作成日時 : 2011/09/13 14:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

スピンオフドラマは、基本的に宣伝部の管轄なので、宣伝部との打合せが必然です。
昨日も配給会社に行って、宣伝会議の分科会に出てきました。

肝心のスピンオフドラマの制作状況が綱渡りなので、皆さんにご迷惑をおかけしているのですが、いかに宣伝を間に合わせるかの打合せをしました。

それにしても宣伝部は大変です。
決められた予算の中で最大限の効果を出さなければなりません。

作品と関連するタイアップをとったり、製作委員会に参画している企業との連携を視野に入れつつ、多くの人に作品を認知してもらうのです。

宣伝が大事なのは云うまでもなく、映画制作中も制作宣伝の方から現場での取材やら、ポスター用の写真撮影をしたいと言われます。

俳優部のスケジュール調整が難航している時など、本編の撮影を優先したいのですが、極力協力出来る様に調整します。

ただ、どうしても制作中はスタッフやキャストには「邪魔」な存在になってしまうのです。
スチールは前からスタッフ同様の扱いだったのですが、メイキングなどはかなり邪魔者扱いです。

それでも最近はDVDなどに必ずメイキングが特典映像として付いていたりするので、現場にメイキングの人がいる事に慣れて来たみたいです。

しかし、完成した作品を宣伝する段になってから、いろいろ仕掛けようとするのがこんなに大変だったとは知りませんでした。

立場が違えば、「そんな事して映画の宣伝になるのかぁ。いい加減な事してんじゃないぞ」と言いたくなる様な事でも、やるとなると仕方ありません。

とにかく宣伝する為に必要なアイテムを作るしかないのです!
本編のスタッフやキャストに嫌な顔されても作るしかないんです!!

という事で今日も撮影をします。
上手くいく事を祈りつつ…。



TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宣伝会議 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる