真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「テイクイットイージー」について

<<   作成日時 : 2011/08/06 13:42   >>

トラックバック 0 / コメント 1

Grapholicさん、コメントありがとうございます。
「テイクイットイージー」は僕にとっても、初めてのメジャー映画でとても思い出深い作品です。

ロケ地巡りですかぁ、いいですね。
でも、あれから25 年もたってしまっているので、すっかり変わってしまったでしょう。

宿泊していたのは、湯の川温泉の丸仙旅館という宿でした。
とても気のいいおかみさんで、朝早くから夜遅くまで、とても気持ち良く対応して頂きました。

吉川さんもスタッフや監督と一緒にこの宿に泊まっていたんですよ。
20年前位に行ったきりですが、その後も森田組などが利用している筈です。

当時の撮影稿へのロケ地の書き込みを見てみると、空港は函館空港で撮影し、その周辺でも撮影しました。
広大な道や牧場は、函館の北、大沼公園や八雲町などで撮影しました。

市内では、昼といわず夜といわず金森倉庫での撮影が結構ありました。
沢山のギャラリーが集まった中で「ザ・ベストテン」の中継もここでやりました。

もうすっかり観光地化しちゃったと思うのですが、当時は結構風情のある場所でしたね。
ちなみにライブハウスの中は日活撮影所でのセット撮影で、ここでも「ザ・ベストテン」の中継がありました。

「KAN」(CANだったかな?)は実際に金森倉庫の近くにあったお店で撮影しました。
もう無いとは思います。

後は「明治館」の中でも撮影しました。
それから旧デパート横とか、旧西警察前などで「路上」や「ホテル前」の撮影をしました。

市電の撮影は、末広町や青柳町で行いました。
山は駒ヶ岳の方で撮影したのですが、今は火山活動の為に入山出来ない様です。

ちなみにホテルの一部は横浜の今はなきバンドホテルで撮影し、裕司のマンションは原宿で、ニューヨークの設定の劇用写真は準備中に調布のパブで撮影しました。

いろいろ大変でしたが、楽しい思い出のいっぱい詰まった作品です。
またビデオを見直してみるかな。


TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ありがとうございます、かなり参考になりました。

市役所や町役場に電話してみたり、テロップに出ている名前の牧場に電話してみたり、ダメモトで大森監督にもメールで質問してしまいました、そして監督から直々にお返事いただいたり感謝しまくりです。

ポスターの撮影場所はなんとか辿り着けそうですが、北海道のラスト崖からサイドカーが落ちるシーンの撮影場所がわかりません。
監督は多分、八雲町の牧場の近くでは?との事ですが記憶ございますか。

それと原宿のマンションとのことですが、私は20年ちかく千駄ヶ谷で仕事をしておりまして、先日出発準備を兼ねてTAKE IT EASYを観た時に直感的に原宿!っと思ったんです。
場所は特定できませんでしたが千駄ヶ谷よりではないでしょうか?

それと撮影で使用されたサイドカーですが、バイクは業者が東京に持っていったらしいのですが、船は旭川のマニアの方がレストアして映画と同じR26にセットして所有されているようです。
お会いできるか分かりませんが今回旭川にも行ってみます。

コメント欄に長々とすみません、でも本当はまだ書き足りないくらいですが...

帰ったらご報告させていただきます、ありがとうございました。
Grapholic
2011/08/09 17:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
「テイクイットイージー」について 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる