真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ファの豆腐」鑑賞記

<<   作成日時 : 2011/06/20 14:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

テアトル新宿のレイトショーで観てきました。
平日の夜で小雨も降っていたのですが、それなりに入ってました。

この作品は、次世代クリエイターの発掘・育成を目的に、経済産業省とNPO法人映像産業振興機構が主催するコ・フェスタPAOの一環として制作された注目若手3監督による中編映画です。

一番手が、久万真路監督の「ファの豆腐」

菊池亜希子さん演じる娘と塩見三省さん演じる父とのお話。
短い話ながら、それぞれの生き方や、悩みなどが垣間見えて、非常によく出来た一編だと思いました。

二番手が、真利子哲也監督の「NINIFUNI」

宮ア将さんと山中崇さんという若手の実力派が出ているのですが、正直、僕にはキツい一編でした。
ももいろクローバーというアイドルも・・・?

三番手が、黒崎博監督の「冬の日」

長澤まさみさん、風吹ジュンさんという贅沢な配役です。
冬の新潟を舞台に、病気と云う厳しい現実に向き合う二人が、清々しい一編でした。

オムニバス映画の様に何かのテーマが決まっている訳でもないのですが、中編なので、そこそこのお話の展開もあり、なかなか見応えのある作品群でした。

特に、久万監督は「黄色い涙」をはじめ、数々の現場で一緒に仕事して来たので、その人柄も良く出ている感じで、好感が持てました。

まだまだ劇場でやっているので、是非、お出掛け下さい。
http://www.cofestapao.jp/details/movie/
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ファの豆腐」鑑賞記 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる