真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS MA

<<   作成日時 : 2011/05/31 00:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日はイマジカで行なわれていた砂田麻美監督「エンディングノート」MA作業中の陣中見舞いに行ってきました。
砂田監督は、是枝監督の「歩いても歩いても」の時に演出助手で制作に参加してもらって以来の付き合いです。

岩井俊二監督のところでメイキングなどの作業をしていたと云う事で、即戦力として期待したのですが、助監督としての経験は無かったので、「ビジコン係」という役職で参加してもらいました。

現場で監督が見ているビジコンというモニターに出ている映像を録画して、その映像をAvidに取り込んで、仮のオフライン編集が出来る様にする大事な役職でした。

それだけではなく、現場では監督の横にいるので、気になった事や気付いた事等を意見したりする重要な役目も果たしていたのです。

その役目は、「空気人形」でも同様の役目を期待したのですが、体の弱さが災いしてほとんど現場にいる事が出来ず、
仕上げ担当みたいな状況になってしまいました。

そんな砂田さんが、お父さんを追っかけたドキュメンタリー映画が、この「エンディングノート」です。
編集段階などで、いろいろ作業の段取りや意見を聞かれて、アドバイスをしてきました。

そして、いよいよ最終段階のMA作業を迎えたのです。
デジタル仕上げなので、この作業がフィニッシュなのですが、なかなか苦戦しておりました。

3時のおやつを差し入れに持って行ったのですが、まだその段階であたまのタイトルの辺りの音楽とナレーションのバランスを作業していて、果たしてこの作業はいつまでやるつもりなのか、不安になりました。

何しろ、MAは今日一日しか無いと聞いていたので、夕方には後半の作業に突入している筈だと勝手に思っていたのです。

まぁ、初監督作品だから、納得するまでやりきるしか無いのでしょうが、段取りを調整している北原君は相当しんどそうでした。

いつも僕がおかれている状況で人が苦労しているのを見るのは、かわいそうだけど、何だか面白かったです。
既に日付が変わったけど、きっとまだまだやっているんだろうな、頑張れ!

公開は秋だそうです。

画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MA 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる