真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」鑑賞記

<<   作成日時 : 2011/04/04 00:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

茨城に絵本を届けた二人は無事に帰京した様で一安心。
まだまだ被災地に絵本を届けようとしているので、これからも応援していきます。


地元、府中のTOHOシネマズも通常営業になってきました。
春休みと云う事で多くの子供たちが映画館に来ておりました。

正義の味方、仮面ライダーがショッカーと戦う映画を子供たちと一緒に観てきました。
ここ最近のテレビシリーズは見ていないのですが、やはり初代ライダーの登場なので観なくてはいけません。

入場してもらったカードは「人造人間キカイダー」のカードで、お父さんが子どもに「これは原作の石ノ森章太郎さんの人気キャラクターなんだよ」と説明してましたが、勿論、今の子供たちにはチンプンカンプン。

40年前に小学校一年生だった僕らには「ウルトラマン」と「仮面ライダー」そして数々の特撮ヒーローは、いつも悪者から日本を守ってくれる英雄だったのです。

「キカイダー」や「イナズマン」「バロムワン」「スペクトルマン」「ジャイアントロボ」「ファイヤーマン」「シルバー仮面」など数え上げたらキリがありません。

今の子供たちは特撮ヒーローは小学校に上がる頃には卒業してしまう様ですが、あの頃はそんなテレビ番組ばっかり見てました。

そんなヒーローたちがスクリーン狭しと大暴れしてくれて、V3が登場した所ではおもわず感激してしまいました。
次々と現れる歴代ライダーがショッカー怪人達や歴代怪人と戦うのも良かったです。

ライダー唯一の巨大化出来る仮面ライダーJが最後に大活躍するかと思ったけど、そこは全員の力で戦うという展開に「まぁそうだよな」とひとり納得したりして、最後まで楽しめました。

小さな女の子はショッカーが怖かったと泣き出している子もいましたが、みんな楽しんでいた様です。
避難所の子供たちにも映画を観られる日が早く来る事を祈っております。


画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」鑑賞記 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる