真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「奇跡」初号試写

<<   作成日時 : 2011/02/02 15:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日、二回目の初号試写を行ないました。
0号試写の後、タイミング作業(色味の調整)をしてもらったものの試写です。

先日の初号試写に撮影の山崎さんが来られないと云う事態になり、確認の為に二回目の試写を行ったのです。
ついでに何人かの方には内覧試写として観て頂きました。

試写室が満員で、非常に好評だった初号試写とはうってかわって静かな試写でしたが、やはり観て頂いた方々には好評でした。

厳しいご意見としては、前半のテンポがややゆっくり過ぎるというものがありました。
ただ、それも後半のテンポの良さと観終わった感じが良かったので欲を言えば、という感じでした。

確かに日常の停滞感を描いている前半は、監督の狙いでもあり、ややゆっくりした進行で、中盤から後半にかけてのお話が進んでいく感じは、テンポアップしていくので、しょうがないところではあります。

ストーリーでグイグイ引っ張っていくタイプの監督ではないので、何気ない日常の人々の動きや言葉を絶妙の間で拾い集めていく1シーンごとをじっくり観て頂ければと思います。

しばらくは内覧試写を続け、その後にマスコミ試写を行い、全国公開は6月になります。
これからは宣伝部の皆さんが様々な仕掛けをして、より多くの方々に観て頂ける様に頑張ってくれる筈です。

先日、発表もされたのですが、この作品の音楽をくるりさんが担当してくれています。
新しいアルバムを発表したばかりで、ツアーと別作品の音楽を担当する非常に忙しい時期に引き受けてくれたのです。

編集中にも岸田さんから貴重なご意見を頂いたりして、この作品をとても気に入って下さっている様です。
ツアーが一段落したら、くるりさんたちにも観て貰いたいと思っております。

霧島の噴火など、撮影でお世話になった鹿児島はちょっと大変な状況になってますが、九州新幹線も3月に全線開業しますし、この映画で鹿児島が盛り上がってくれたらと思います。

画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「奇跡」初号試写 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる