真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ナイト&デイ」鑑賞記

<<   作成日時 : 2010/11/03 17:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

九州でなおきさんが面白かったと言っていた作品です。
府中のTOHOシネマズに行ってきましたが、休みの日と云う事で大勢のお客さんでした。

トム・クルーズとキャメロン・ディアスのコンビなので、思いっきりはずす事はないだろうと思って観ましたが、いやいやとても面白かったです。

カースタントも銃撃戦もアクションシーンは、本当によく出来ていて、まさにこれぞハリウッド映画!と云う感じでした。

日本でも頑張ってアクションをやろうとする作品もあるのですが、結局は合成に頼ってしまい、何とも迫力のないアクション場面になってしまう事が多いのです。

いろいろ規制があったり予算の都合だったりするのですが、こういう作品を観る度にある種の無力さを感じてしまいます。

そしてアクションだけでなく、ラブストーリーも上手く絡めてあり、小気味の良い展開と美男、美女のおかげで全く退屈する事がありませんでした。

特に場面転換のアイデアはとても見事で、脚本がよく出来ているのです。
難しい事は考えずに楽しめる、娯楽映画です。

是非、劇場で。

画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ナイト&デイ」鑑賞記 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる