真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「川の底からこんにちは」鑑賞記

<<   作成日時 : 2010/05/03 21:45   >>

トラックバック 0 / コメント 1

渋谷のユーロスペースに行ってきました。
「王様のブランチ」での紹介を見たかみさんが観たいと言うので行ったのですが満席でした。

意外だったのが客層が子供からシルバー層まで結構幅広かった事です。
この作品は、矢口史靖監督や内田けんじ監督などの流れをくんだとてつもない秀作だと思います。

出だしこそ、主人公のいい加減な生き方のやや停滞した空気が重いのですが、田舎に行ってからは絶妙な間でかなり笑ってしまいました。

子供やおばさんがとてもいい感じで、おじさんたちもこれまた志賀さんや岩松さんだから面白い事この上無しです。

極めつけは満島さんのラストカットの表情で、とても秀逸です。
スカラシップ作品は毎回低予算で大変だと思うのですが、素晴らしい作品を作り上げたと思います。

石井監督は「君と歩こう」という作品も今月中旬から公開されると云う事で、そちらの作品もとても楽しみになりました。

しばらくは混雑するかと思いますが、是非劇場で観て欲しい作品です。

画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
すごく気になっていた映画です。ここ最近、満島さんもノリにノッテいて楽しみであります!
OT
2010/05/04 09:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
「川の底からこんにちは」鑑賞記 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる