真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「BANDAGE」鑑賞記

<<   作成日時 : 2010/01/24 21:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

渋谷の渋谷HUMAXシネマで観てきました。
土曜日の午後ということで、若い女性が大勢入ってました。

バンドのメンバーの話だと思ってたのですが、意外にもマネージャーの女の子の成長物語がメインストーリーでした。

それにしても劇中の曲が凄いのばかりです。
劇中でオリコン1位になる設定も納得の曲なのです。

さすが小林さん!という事なんでしょう。
曲作りの場面なども、さすが!です。

北乃きいちゃんと杏ちゃんの感じがとても良く、後半で杏ちゃんが意外な再登場をするのも、面白かったです。

脇を固める俳優部の皆さんも達者な方々ばかりで、特に斉藤由貴さんのトボケ具合は最高でした。
バンドのメンバーもみんなかっこいいし、お話は「NANA」的な感じもありますが、とてもリアルな描写が良い感じでした。

赤西くんファンは納得できたのかなぁなんて思いましたが、観終わった人たちが「こんな話だと思わなかったけど面白かったぁ」と言ってました。

ただ、どうしても気になったのがピンボケです。
やたらと動くカメラはまぁ良いとしても、ボケボケの連続はかなり辛いです。

せっかくいい感じだったのに、それだけが残念でした。
これも狙いなのかな?

画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「BANDAGE」鑑賞記 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる