真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS チュー逝去

<<   作成日時 : 2010/01/27 17:26   >>

トラックバック 0 / コメント 1

今朝方、うちのチュー太が死んでしまいました。
このチュー太は「黄色い涙」の撮影時に購入したスナネズミです。

2006年の春、日活撮影所でのセット撮影時に監督から、天井裏のネズミを撮りたいというアイデアが出ました。

動物プロダクションで手配すると、ネズミ一匹でも何万円もかかってしまったりするので、ペットショップで買ってこようと云う事になりました。

何しろ、セットを走り回らせると云う事だったので、逃げた場合も考えて、買った方が良いと云う事になったのです。

そして調布の大工センターにいたのが、二匹のスナネズミでした。
もう大人と云うことで、寿命は3〜5年と言われました。

さて、撮影の方は、チュースケの見事な演技で無事に終了したのですが、逃げる事ばかり考えたので、その後の処理を考えてませんでした。

その撮影の後、直ぐに名古屋ロケに行かなければならなかったので、とりあえず我が家で引き取る事にしたのです。

最初こそ、かみさんが嫌がっていましたが、その愛くるしい表情と仕草にすっかり我が家の一員になりました。

かみさんの友達の嵐ファンの方なんか、わざわざチュースケたちを見に来たりしました。
その年の冬、二匹は風邪を引きます。

チュースケは肺炎になってしまい、二匹は入院までしました。
治療費はスナネズミが500匹位買える位かかりましたが、元気になりました。

そのチュースケは、一昨年の夏に突然、亡くなってしまいました。
その後、チュー太は一匹で元気にしてたのですが、去年の年末から歯が弱ってきた様でした。

大好きなひまわりの種をかじる事が出来なくなり、一昨日から糞に血が混じっていてヤバいなと思ったら昨夜からぐったりしてしまったのです。

今朝はもう目も開けられない状態だったので、手の中で暖めてあげてたら、一度大きなのびをするような格好をしたかと思ったらそのまま動かなくなってしまいました。


4年近くも我が家を和ませてくれたチューたちに感謝したいと思います。



画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こころからお悔やみ申し上げます。
チューたちが、田口家に行った原因の一部分は僕にもあります。
でも、チューたちは幸せな一生を送れたことと思います。
本当にありがとうございました。
彼らの勇姿は「黄色い涙」の中にしっかりと刻まれています!
しらいし
2010/01/29 22:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
チュー逝去 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる