真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 一方的に終了

<<   作成日時 : 2009/09/09 10:11   >>

トラックバック 0 / コメント 2

この一ヶ月、死に物狂いで働いたPVの現場から離脱しました。
そもそも8月中に5日間撮影の予定だったのが、ここまで延期になったので、これ以上は付き合えません。

今日も早朝から空撮のリテイクをやっている筈ですが、まだ一週間ぐらい撮影が続くそうです。
僕のアシスタントなどで何人かに手伝ってもらいましたが、みんな終わってホッとしたようです。

何しろ、映画の現場では考えられない程の段取りの無さに、どうしていいかわからないと云った状態だったのです。
CM系の制作部は、テレビのADの様な動きをするのですが、勝手が違いすぎます。

ロケハンなどは、ロケコーディネーターがついてくれるので、場所に関してはお任せできます。
食事の手配も、基本的なことなので制作部が段取りすれば問題ありません。

車両部も制作の仕事を手伝ってくれるので、キチンと指示を出せば、とても頼りになります。
キャストに関しては、キャスティング事務所がついてくれるので心配は無いのですが、映画などの現場みたいな演技事務と云う人の存在は知らないみたいです。

まぁ一日か二日、主にスタジオで撮影をするCMの現場に、俳優のスケジュールやメイク、衣裳などの段取りを考える必要はあまり無いのもわかります。

機材や人の手配もプロデューサー次第なのでしょうが、制作部が段取りするようで、各技術担当者と打ち合わせして、業者に発注すれば問題ありません。

今回、問題になったのは、内容の量と演出部とのコミュニケーション不足です。
いきなり準備も無しに現場に突入しようとしたのは、彼らには荷が重すぎたようです。

我々、映画屋は明日の現場が決まってなくても、結果、何とかするものなのですが、それは全体の流れの中で調整するものなのです。

ところが、彼らはいつもその日、その日をやっつける仕事を得意としているようで、最初は威勢良く片付けていくのですが、すぐに息切れしてしまいます。

最初からショートムービーを撮るような体制を考えていれば良かったのでしょうが、後の祭りです。
残りの撮影が無事に終わる事をお祈りするしかありません。

さて、秋の作品の監督と打ち合わせです。
気持ちを切り替えて頑張ります!
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
何だかお忙しそうで、勝手に心配しておりました。
少しは荷がおりたようで幸いです。
さて、岡田さんは映画のクランクインをされたそうですね。
おと な り以来ファンになってしまったので、とても楽しみです。内容的にも男でも見やすそうです。
これからも良い映画づくり、頑張って下さいね。勝手に期待させていただいてます。
心を込めた作品は、自分のような人間でもはっきりとは言えませんがわかります。伝わってくるものがあるからです。大勢の人から評価されなくても、絶対誰かの記憶に残る、そんな映画が好きです。そんな映画こそ大勢の人に評価してもらいたいですけどね。
では、お身体に気をつけて。
「真面目な人がバカをみるなんて、そんな時代じゃないよ。」
自分の好きな言葉です。
板橋
2009/09/09 14:19
はじめまして。
私は岡田君の大ファンで、おと な りが撮影されていた時期から読ませていただいていて、今もちょこちょこ来させていただいてます。読んでいていつも思うのは映画を1本作るってことはものすごく大変なことなんだってことです。大きなお金が動くし、たくさんの方達の情熱があってもなかなか難しいものですね。いいものを作ろうと思うほど高くて分厚い壁ができるように感じます。最近TV局がらみの映画じゃないとなかなか当たらないって新聞でも読んだ気が…。現場の方にもいろんなジレンマがあるんでしょうね。規模的には小さくても心打ついい映画が正しく評価されるといいなって思ってます。岡田君がインタビューで「神は小さなものにやどる」って言ってた(ちょっとうろ覚えでごめんなさい)言葉が好きです。秋からの映画スムーズに進みますように。寒い季節になってきました、お身体に気をつけて下さい。
アコママ
2009/09/10 00:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
一方的に終了 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる