真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「おと・な・り」大ヒット舞台挨拶

<<   作成日時 : 2009/06/22 11:41   >>

トラックバック 0 / コメント 1

先週末の土曜日に岡田さんが舞台挨拶で、都内、近郊の劇場をまわると言うことで、新宿ピカデリーに様子を見に行ってきました。

大勢の方が観ると様々な意見が出て、批判的なものも出てくるのですが、展開やストーリー運びだけでみせる作品でないところがとても心地よかったと言って頂けるのがとても嬉しいです。

各劇場とも、前週よりお客さんが増えていたりするらしいので、口コミが上手く拡がっている感じです。
うちの息子も”早くDVD出ないの?”なんてすっかりはまっております。

さて、新宿ピカデリーのプラチナシートに初めて入りました。
プラチナロビーが控え室代わりだったのですが、上映を覗いたら、とても観やすくて良い席でした。

岡田さんもすっかりリラックスした感じで、舞台挨拶も自分が飼っている(?)植物の話や、”タック”話などで会場を盛り上げてました。

控え室に戻って、撮影中の面白話って何かあったっけ?という話題になったけど、苦労話か真面目な話になっちゃうねとネタは探せませんでした。

スタッフ的な苦労話としては、

撮影初日がコスモス畑の撮影だったのですが、ロケハンや劇用写真を撮影した時は一面に咲いていたコスモス畑が、雨や風ですっかり花が落ちてしまっていたのです。

朝、現場について途方に暮れる監督とスタッフ、いきなり現場で対策会議です。
合成で増やせないかといった話をしていた時に、土地の持ち主の方が「あっちに咲いている奴をこっちに持ってきても良いよ」と。

それだ!と総出でコスモスの花の移動です。
カメラポジションを決めて、写らない場所のコスモスをカメラ前に移動しました。

現場は体力なのです。

画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
先週の土曜日、車で30分、新幹線で1時間、そこからタクシーで5分かけて「おとなり」見に行きました。本当にしみじみと良い映画でした…
いやぁ、本当にしみじみ良かったです。
上映館が遠くて一度しか見れなかったのがもったいなかったです…

と思って今、おとなりの公式ページをチェックしたら。
なんと。7月4日から自分の住んでいる県でも上映が!!!!!


とてもうれしいです。遠くまで行って観たのも良い思い出ですがDVDが出るまで二度と見れないかもと思っていたらまたスクリーンで見れてうれしいです。
やっぱり「音」が主人公の映画は、きちんと映画館で見たいから。もう一度はりきって行ってきます。
でもそれでも車で40分かかる場所なんですけどね。
田舎は辛いです。


でも岡田准一さんのファンだから見に行った映画なのですが、そう言う事を全部おいておいて、作品としても良い作品で幸せな2時間を過ごせました。

でも15本分撮ったというフィルムの残りはどうなるのでしょう?気になります。
ドラえもん
2009/06/25 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
「おと・な・り」大ヒット舞台挨拶 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる