真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「歩いても 歩いても」完了

<<   作成日時 : 2009/03/19 12:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「空気人形」の編集が一段落するタイミングで「歩いても」の集まりがありました。
国内、海外で様々な賞を頂いたお祝いの会です。

久しぶりに会ったスタッフ、キャストは、一昨年のあの暑い夏を過ごした家族が再会した感じでした。
子供達は大きくなっていたり、スタッフには、この作品で出会い、結婚した人たちがいたり。

まだこれからヨーロッパなどでの海外公開がありますが、打ち上げの時に「またこのメンバーで集まろう」という約束が果たされ、これで「歩いても 歩いても」は完了しました。

ただ、残念なことは、本当はこの会を一番喜んで頂けるはずの安田さんの姿が無かったことです。
つい先日まで、「空気」の編集ラッシュなどでお会いした時などはとても元気だったのですが・・・。


僕が初めて安田さんにお会いしたのは1993年の「夏の庭」の現場でした。
最初はとても怖い人なのかなと思ったのですが、話すととても気さくな方でした。

現場にちょこっと顔を出して、監督に好きなように作品づくりをさせてくれる、そんな足長おじさんの様な方でした。

それ以降、しばらくご無沙汰したのですが、是枝プロジェクト「カクト」「蛇イチゴ」の制作に参加させて貰いました。

「若手を育成する」という企画で、とても大変な現場でしたが、面白い作品が出来ました。
そしてその流れで「誰も知らない」

別の会社で企画が停滞しているという状況を安田さんが調整してこちらでやることにして、一年かけて制作するという難関にチャレンジしたのです。

結果はご存じの通り、素晴らしい作品が出来上がり、素晴らしい評価を頂く作品になりました。

その後も安田さんにご迷惑をお掛けしていながら、美味しいご飯を食べさせて貰い、是枝作品に参加させて頂きました。

「花よりもなほ」では京都の美味しいすき焼きを食べさせて貰いました。
京都での「お引越し」ロケの時の話なども聞きました。

「歩いても」の現場では頻繁に撮影所に顔を出してくれ、俳優部の相手をしてくれたりしていました。
会でも俳優部の皆さんから安田さんへの思いが語られました。

でも、何だか隠れて聞いていて「おい!おまえらいい加減にしろ!」と照れてる安田さんの声が聞こえてきそうでした。

あっちで相米監督や撮影の篠田さんと再会して、面白い映画を作る話をしている、そんな気がします。
合掌


TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「歩いても 歩いても」完了 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる