真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画の日

<<   作成日時 : 2009/03/02 00:12   >>

トラックバック 0 / コメント 1

久しぶりにお休みしました。
ホームタウンのTOHOシネマズ府中に行きました。

今日は日曜日で映画の日という事もあって、かなりの人出でした。
空いている映画館はゆったり観られて良いのですが、やはりお客さんがいっぱいいる方が良いです。

何を観ようか迷ったのですが、先ずは「少年メリケンサック」を観ました。
今や旬の宮崎さんと中年のパンクおじさんたちの珍道中はとても面白かったです。

特に浩市さんは、「マジックアワー」に続いてとても面白かったです。
そして勝地くんの歌が意外にもかなり笑わせてくれて、良い感じでした。

ただ、中盤のテンションの高さとユースケさんのはっちゃけさがちょっと気になりました。
高校生ぐらいの若いお客さんがやたらうけていたので、僕も歳とったのかな?とちょっと心配になりました。


次は「チェンジリング」
宣伝が少しミステリー寄りな感じだったので、まさかなとは思いましたが、大丈夫、素晴らしい作品でした。

子供が入れ替わったのが何故か?というより、失った息子を取り返そうとする母親の強さと、執念をしっかり描いている作品です。

これが実話?と驚くような展開なのですが、実際の事件の方がとても意外性があったりするものです。
そして母親の子供に対する愛情の深さに思わず涙してしまいました。

必見です。

画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、こんにちは!
チェンジリング、とてもいい作品ですよね。
私も拝見しました。残念ながら、
主演女優賞は逃がしておられましたが・・・
息子がいなくなったことよりも、
母親の強さがぐっと感じられる作品でした。
「秋の作品」、完成披露試写が行われてましたね^^こちらも楽しみです!
りな
2009/03/10 04:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画の日 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる