真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週末は

<<   作成日時 : 2009/02/11 13:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「鎧 サムライゾンビ」初日です。
現場だけしか関われなかったのですが、寒くて大変な現場でした。

「立ち入り禁止の村」に迷い込んだ家族がゾンビに襲われる話です。
ホラー的な要素は少ないので、血飛沫なども楽しんで頂ければと思います。

学校時代からの仲間を巻き込んでしまい、迷惑をかけてしまったのですが、出来上がった映画は監督のキャラクターも含めて面白い作品になったとおもいます。

坂口監督は俳優部としてその存在は知っていたのですが、監督としてはどうなんだろうと思ったのですが、いやいや立派な監督でした。

現場の状況にも臨機応変に対応出来、アクションは勿論、お芝居の事もよく勉強されている方でした。
常に映画作りを楽しむという姿勢で、辛い現場を明るくする良い監督です。

そして何より、荻野目慶子さん。
「いつかギラギラする日」以来だと云うアクション場面にも果敢に挑戦してくれました。

もっと神経質な方かなと思っていたのですが、とても暖かく素敵な方でした。
危険なアクションシーンが目白押しだったのですが、アクションチームの事を誰よりも心配してました。

寒い中、自分の出番でもないのに外で見守ってくれ、アクションが危険だと本気でやめさせようとしたりしたのです。

タイトなスケジュールと過酷な寒さでも、荻野目さんのおかげでとても良い現場になったと思います。

エンタテイメント作品として気軽に楽しんで頂ける作品です。
是非、劇場に観に来て下さい。

画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週末は 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる