真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 呎調?

<<   作成日時 : 2008/12/20 00:24   >>

トラックバック 0 / コメント 1

クロさん、Kewpieさんコメントありがとうございます。
ヒヤヒヤしながらも毎日、朝から晩まで撮影しております。

く〜さん、コメントありがとうございます。
素敵な俳優陣に囲まれた作品なので、素敵な作品になる!筈です。

渋谷の拠点で編集してくれている監督と、様々な国の言葉が飛び交う現場で嬉々として撮りまくる監督がいます。

両人に言える事は「長回し」であるということ。
ただ、1カット1カットを長回しで撮るか、1シーンが1カットかという違いがあります。

現場的な気持ち良さは後者なのですが、長さを調整するカットが無いと編集の時にそのカットの最初か最後を切る位しか出来なくなるのです。

映画は最初から長さが決まっている訳ではないので、編集でかなり変化するものなのです。
最初につないだら3時間位あって、編集して公開時には2時間になってるなんてのが、ざらなのです。

脚本の段階で呎の長さを詰めても、現場での撮り方であっけなく変わる場合もあります。
台詞の多い作品などは、台本の分量が多く感じられても、意外に短かったりします。

果たして、どちらが長い作品になるのやら?

TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

撮影が朝から晩までに及ぶと、その後のお仕事もあって、睡眠時間が短くなってしまいますね…
もうすぐ今年も終わりですが、晴天に恵まれてお元気で撮影ができますように
Kewpie
2008/12/21 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
呎調? 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる