真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 差し入れ沢山

<<   作成日時 : 2008/11/29 19:35   >>

トラックバック 0 / コメント 1

秋の作品は26日が最後の撮休でした。
セットに入ってホッとしたのもつかの間、ロケの撮りこぼし分をどうするかが問題。

撮影は休みでもロケハンをしてもらって、新しい総合スケジュールを組み直してもらいました。
でも翌日からのセットも順調に時間がかかっており、ロケ残がいよいよつらい状況です。

さて、いよいよセット撮影もラストスパートといった感じです。
毎日、たくさんの方々がセット見学にきて、お菓子の差し入れをしてくれます。

コダックさん、イマジカさん、スタジオブルーさん、ディープサイドさん、齋藤さん、樋口さん、是枝さんありがとうございます。



さて、冬の作品は衣裳合わせが始まりました。
なかなか脚本が着地せずに、準備もバタバタになってきました。

もうすぐ12月です。
そうなるともう待ったなしで一気に加速します。

まだまだ決まっていない事が多く、手探りな状態の事も多いのですが、素晴らしいスタッフに集まってもらっているので、何とかなると思います。

・・・たぶん。
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
お菓子の差し入れ、たくさんの方々の心遣いが伝わってくるようで、素敵ですねo(^-^)o
私は、疲れているときに甘いものを食べると、体だけでなく内側までほぉっ〜とします。

職場で印象に残っている甘いものの思い出はあまりないのですが・・・小学生の時、帰宅したら誰もいなくて家に入れず困っていたら、近所のおばさんが声をかけてくれて、お家でケーキをごちそうになったことがあり、なぜかそれが記憶の片隅に残っています。
ユーハ○ムのケーキだったのですが、アルプスを思い起こすような形と外観で、それまで見たことがありませんでした。小学生の私は、両親よりもずっと年配のその方のお宅の雰囲気とあいまって、物語の中に入り込んだような不思議な気分になりました。

映画を観ていると、その時と同じような感覚を覚えることがあります(^_^)
RON
2008/11/29 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
差し入れ沢山 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる