真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ハンコック」鑑賞記

<<   作成日時 : 2008/09/02 16:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

渋谷の事務所は映画館が近いのが何よりです。
しかし「映画の日」ともなると映画を観たくてウズウズしてしまいます。

ということで、打ち合わせで疲れた頭をほぐす為に渋谷ピカデリーに行ってきました。
92分のアクション映画、夜観るには最適です。

ヒーロー物は、何者なのかとか、なぜ超人的なパワーを持ったのかなどに長い時間が費やされ、悪との対決が物足りなかったりします。

しかし、この作品はその辺のところを実に上手く、面白く描いていてとても良かったです。
何しろ人々から嫌われているスーパーマンが好かれようと努力するなんて面白すぎです。

「イーオン・フラックス」がちょっとがっかりだったシャーリーズ・セロンも今回はかなり良かったです。
次第に明かされる謎と共に、セロンのメイクも変化してくのがいい感じでした。

ただ、全体的な画作りが少し粗い感じがしたのが残念でした。
そして、悪に対して力で制圧するだけというのも相変わらずアメリカ的で芸がありませんでした。

まぁ面白かったから良しとしましょう。


画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ハンコック」鑑賞記 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる