真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ダークナイト」鑑賞記

<<   作成日時 : 2008/08/15 12:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

晴海でコスプレイベントを見学に行って、ワンフェスの様な熱気に触れられず残念だったので、勢いで豊洲のユナイテッドシネマで観てきました。

観る前にそばを食べたせいなのか、暑い外から涼しい映画館に入ったせいなのか、予告編の間に午後の眠気が急激に襲ってきました。

しかし、冒頭の銀行強盗のくだりでギョッとして、やはりこの映画はただ者ではないなと思ったのですが、序盤戦は睡魔と戦うはめになってしまいました。

しかし、次から次に襲いかかるジョーカーの悪事に次第に眠気はなくなり、これはとんでもない映画だと確信しました。

おまけにほとんど気を抜く暇が無いほど、どんどんお話は進んでいき、人々もバットマンも傷ついていくのです。

果たしてこの絶望からどう立ち直るのか、いや、立ち直れないんじゃないかとさえ思える展開と絶体絶命のピンチ。

いやはや凄い映画でした。
ヒース・レジャースの狂気の演技とメイクは秀逸でした。

「ビギンズ」からレイチェルだけが変わってしまったのが大変残念で、いっそもう少し美人にすれば良かったのにというのが、一緒に観た人たちとの共通の見解でした。

もう一回観に行っちゃいそうです。


画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ダークナイト」鑑賞記 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる