真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「TOKYO!」鑑賞記

<<   作成日時 : 2008/08/23 15:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

渋谷シネマライズで観てきました。
金曜日の夕方、若者たちが多く来ていました。

さて、この前「ぐるりのこと」を観たときも気になったのですが、何故スクリーンに傷がついててそのままなんだろう?
音もデジタルの筈なのにバランスが悪くて、とても聞きづらい、この劇場お客が来るのを良いことに非道くないか?

何て、余計なことが気になるほど、観ていてどんどん不機嫌になる映画でした。
いやぁ、自主映画の上映会かと思うほど辛い時間でした。

何故椅子になるか何て野暮なことは説明が無くても良いと思うのですが、方向性の見えない展開でやばいなぁと思っていたらそのまま終わってしまいました。

前夜のカラオケ大会の疲労が「メルド」の間に急激に襲ってきて、ついつい寝てしまったのですが、起きてもまだ意味不明の言語を繰り返すシーンをやっていてげんなりしました。

映像的にはどの作品も優秀なスタッフのお仕事がキチンとされていて問題ないのですが、あまりにも漠然としたテーマで断片的な世界観を切り取ったので、内容がさっぱりでした。

魅力的な俳優部たちのそれぞれのお芝居も良く、特に竹中さんの行きすぎない感じが久しぶりに良いなぁと思えたのですが、全体的にはやっぱり内容が良くわかりませんでした。

体調の良いときにじっくり観ると良い作品なのかもしれません。

画像
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「TOKYO!」鑑賞記 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる