真・制作部日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 製作部必需品その6

<<   作成日時 : 2006/09/13 11:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ここのところ雨が多いですね。
でもこの時期にあまり台風が来ないのも何か変な感じです。

先日、田中泯さんの舞踏を井の頭公園に見に行きましたが、その時も「メゾン・ド・ヒミコ」の時は台風で大変だったという話になりました。

雨降りの時の撮影は本当に大変で、まして台風の時は尋常じゃありません。
ということで、今回は雨具です。

ロケの場合、予定表に「天候不拘」と書きます。
晴でも雨でも撮影するぞ!ってことなのですが、大抵は室内での撮影だったりします。

室内の撮影なら表が雨でも大丈夫という事なのですが、かといってスタッフみんなが室内にいる訳では無かったりします。

窓外が暗いからといって外からライトを当てている照明部さんがいたり、窓が濡れているのを拭くために美術部さんがいたりと云った状況になります。

当然傘なんか差している場合ではないので、みんなレインコートを着て作業します。
急な雨降りなどでみんな用意してない場合があるので、製作備品に「雨合羽」があります。

スタッフが雨に濡れないように着てもらうのですが、大抵は使い捨てのビニールのやつで、激しく動いているとあっというまに破れてしまいます。

もうちょっと耐久性のあるものを用意することもあるのですが、所詮少ない予算から買ったものなのであまり良くはありません。

結局、いつも使うことを考慮して良い物を自分で用意した方が良いという事になります。

僕も担当の頃まではGORE-TEXの完全防水のジャンバーとか、上下が揃っているレインウエアを持ってました。

ちゃんとした雨具を着ていれば少々の雨でも張り切って仕事することが出来ます。

最近はすっかり現場で傘を差している状況が多くなってしまいました。
俳優部が出入りしたりする時に差し出したりするために大きなパラソルを使うこともあります。

最近はイージーリグという簡易テントを備品として持ち歩くことが多くなりました。
機材などを濡らしたら大騒ぎなので、簡単に雨をしのげるので大変便利です。

でもそうやって製作備品もどんどんいろんな物が増えるんですよねぇ。
TaguchiHijiriをフォローしましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
製作部必需品その6 真・制作部日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる